data-full-width-responsive="true">

ボタニストRoothどっちがいい?違いを比較&成分解析しおすすめもご紹介

シャンプー

「植物と共に生きる」をコンセプトとして生まれたシャンプー『ボタニスト』

魅力的な香りや使い心地の良さで大人気ですね♪

そのボタニストが「スパイスの持つ力」に注目して開発した新商品『ボタニストRooth』!

『ボタニストRooth』にはふんわり髪へ導く「エアリー」まとまる髪へ導く「ストレート」の2種があり、香りや成分の違いが気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで、それぞれの成分や効果の違いを比較し、特徴やどんな人に向いているのかを美容師歴16年の私が詳しくご紹介します。

ボタニストRoothエアリー&ストレートの特徴

                        引用:ROOTH公式

 

ボタニストroothエアリーボタニストroothストレート
メーカー株式会社I-ne(アイエヌイー)株式会社I-ne(アイエヌイー)
内容量490ml490ml
価格1,760円(税込)1,760円(税込)
シリコン有無ノンシリコンノンシリコン
発売日2022.08.092022.08.09
商品名ボタニストroothエアリーボタニストroothストレート
洗浄成分・ラウラミドプロピルベタイン
・ラウロイルメチルアラニンNa
・ココイルメチルタウリンNa
・ココアンホ酢酸Na
・コカミドプロピルベタイン、
・ココイルメチルタウリンNa
・ラウラミドプロピルベタイン
・ラウロイルメチルアラニンNa
・コカミドプロピルベタイン
・ココアンホ酢酸Na、
補修成分・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
(ダメージ修復)
・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
(ダメージ修復)
保湿成分グリセリン、ウコン根茎エキス、チョウジエキス、
トウシキミ果実/種子油、コメヌカ油、
スクワランインドナガコショウ果実エキス
グリセリン、ウコン根茎エキス、
チョウジエキス、
トウシキミ果実/種子油、コメヌカ油、
スクワラン、加水分解ヒアルロン酸
香りベルガモットとアニスの爽やかな香りマンダリンとクローブのオリエンタルな香り
仕上がり指通りなめらかで、ふんわり髪へ水分補修でうねりを抑え、まとまる髪へ
おすすめの人皮膚が敏感でマイルドな洗浄力が好きな人
頭皮の血行を促進し、健やかに保ちたい人
髪をふんわりと仕上げたい人
甘すぎない爽やかな香りが好きな人
髪や頭皮の乾燥・パサつきが気になる人
切れ毛や枝毛が気になる人
まっすぐでつやのある髪に仕上げたい人
甘くオリエンタルな香りが好きな人
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

ボタニストROOTHはスカルプケアーに特化した、スースーするのが特徴のシャンプーです!

ボタニストroothストレートの実際に使ってみた口コミレビュー&悪評価を調査

ボタニストroothエアリーの実際に使ってみた口コミレビュー&悪評価を調査

ボタニストRoothエアリー&ストレート成分の違いを解析

引用:ROOTH公式

まずは、全成分とシャンプーにとって一番大事な洗浄成分を比較してみましょう!

ボタニストRoothエアリーの全成分

水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、ココアンホ酢酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ラウロイルアスパラギン酸Na、ウコン根茎エキス、チョウジエキス、トウシキミ果実/種子油、コメヌカ油、スクワラン、アルギニン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、インドナガコショウ果実エキス、マヨラナ葉エキス、グリチルリチン酸2K、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、シラカンバ樹液、加水分解野菜タンパク、PCA、PCA-Na、ポリクオタニウム-10、BG、加水分解水添デンプン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、セテアレス-60ミリスチルグリコール、コカミドMEA、塩化Na、エタノール、メントール、乳酸Na、リンゴ酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料
引用:ボタニスト公式 

洗浄成分と洗浄力

  • ラウラミドプロピルベタイン :刺激がほとんどなく、泡立ち・粘度の調整やコンディショニング作用のある洗浄剤
  • ラウロイルメチルアラニンNa:アミノ酸系のマイルドな洗浄成分
  • ココイルメチルタウリンNa:適度な洗浄力で泡立ちが良い
  • ココアンホ酢酸Na:気泡性に優れ、コンディショニング作用や刺激緩和
  • コカミドプロピルベタイン:マイルドな洗浄力で主成分の洗浄力や刺激性を緩和する

全体的に刺激が少なく、泡立ちの良さを保ちつつ、マイルドな洗浄力で洗い上げる印象です。

保湿成分・補修成分

  • ウコン根茎エキス:肌荒れを防ぎ、保湿する
  • チョウジエキス(クローブ):保湿・抗炎症・血行促進
  • トウシキミ果実/種子油(スターアニス):保湿・血行促進
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa:ダメージ修復
  • インドナガコショウ果実エキス:血行促進・皮膚コンディショニング作用

「Rooth」が力を入れている頭皮の状態を整え、健康な髪を生み出すための成分が多く含まれています。

グリセリン・スクワラン・米ぬか油といった通常よく含まれる保湿成分に加えて、スパイスの成分が入っているところが特徴的です。

中でも、インドナガコショウ果実エキスは「スムース」にのみ含まれており、血行促進作用はこちらの方が高いですね。

グリセリンの含有量も「ストレート」より少ないので、こちらの方が軽やかにさっぱりと仕上がるイメージです。

ボタニストRoothストレートの全成分

水、ココイルメチルタウリンNa、グリセリン、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na、ウコン根茎エキス、チョウジエキス、トウシキミ果実/種子油、コメヌカ油、スクワラン、加水分解ヒアルロン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ルイボスエキス、マヨラナ葉エキス、グリチルリチン酸2K、シラカンバ樹液、加水分解野菜タンパク、ポリクオタニウム-10、ココイル加水分解コラーゲンK、デシルグルコシド、セテアレス-60ミリスチルグリコール、コカミドMEA、DPG、BG、リンゴ酸、塩化Na、エタノール、メントール、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料 引用:ボタニスト公式 

洗浄成分と洗浄力

  • ココイルメチルタウリンNa:適度な洗浄力で泡立ちが良い
  • ラウラミドプロピルベタイン:刺激がほとんどなく、泡立ち・粘度の調整やコンディショニング作用のある洗浄剤
  • ラウロイルメチルアラニンNa:アミノ酸系のマイルドな洗浄成分
  • コカミドプロピルベタイン:マイルドな洗浄力で主成分の洗浄力や刺激性を緩和する
  • ココアンホ酢酸Na:気泡性に優れ、コンディショニング作用や刺激緩和

皮脂を取りすぎない適度な洗浄力と泡立ちの良さで低刺激で洗い上げる成分です。

「スムース」との違いは、グリセリンの含有量が1つ目の洗浄成分の次に多いことです。

そのことによって、仕上がりの保湿感が高く、まとまりが良くなる印象です。

保湿成分・補修成分

  • ウコン根茎エキス:肌荒れを防ぎ、保湿する
  • チョウジエキス(クローブ):殺菌・抗炎症・血行促進
  • トウシキミ果実/種子油(スターアニス):血行促進
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa:ダメージ修復
  • 加水分解ヒアルロン酸:低分子化されて肌の奥にまで浸透する保湿成分
  • ルイボスエキス:毛髪の糖化を防ぎ、切れ毛や枝毛を予防する

グリセリンの含有量の多さに加え、保湿効果の高い加水分解ヒアルロン酸も配合、さらには毛髪の老化を抑制するルイボスエキスの配合など美しいストレートヘアを促す成分が含まれています。

ボタニストRoothエアリー&ストレートの違いを比較

「スムース」と「ストレート」の違いは

  • 保湿成分の種類と量
  • 補修成分や美容成分の種類
  • 洗浄成分の配合量
  • 香り

保湿成分の種類と量

保湿成分は「ストレート」に多く、グリセリンに加え、浸透力のある加水分解ヒアルロン酸が含まれています。

補修成分や美容成分の種類

「エアリー」にはインドナガ胡椒エキス(血行促進)「ストレート」にはルイボスエキス(毛髪の糖化抑制による切れ毛・枝毛の予防)がそれぞれ配合されています。

洗浄成分の配合量

「エアリー」は全体的に低刺激でマイルドな洗浄成分、「ストレート」はメインは皮脂を取りすぎない適度な洗浄成分ですが、グリセリンが多く含まれるため、洗い上がりのしっとり感は高い印象です。

香り

「エアリー」はベルガモット&アニスのビターで爽やかな香り、「ストレート」はマンダリン&クローブの甘くオリエンタルな香りです。

はぴこ
はぴこ

他のシャンプーによく含まれる柑橘にスパイスの香りをプラスすることで、香りに深みと奥行きが生まれていて、さすが香りにこだわる「ボタニスト」の商品だと感じます♪

ボタニストRoothエアリーはこんな人におすすめ

                    引用:ROOTH公式

ボタニストRoothエアリーがおすすめな人

⚫︎皮膚が敏感でマイルドな洗浄力が好きな人
⚫︎頭皮の血行を促進し、健やかに保ちたい人
⚫︎髪をふんわりと仕上げたい人
⚫︎甘すぎない爽やかな香りが好きな人

roothエアリーの口コミレビュー&悪評価

ボタニストroothストレートを実際に使ってレビューした記事をかいていますので、気になる方は参考にしてくださいね!

ボタニストroothエアリーの実際に使ってみた口コミレビュー&悪評価を調査

ボタニストRoothストレートはこんな人におすすめ

引用:rooth公式

ボタニストRoothストレートがおすすめな人

⚫︎髪や頭皮の乾燥・パサつきが気になる人
⚫︎切れ毛や枝毛が気になる人
⚫︎まっすぐでつやのある髪に仕上げたい人

⚫︎甘くオリエンタルな香りが好きな人

roothストレートの口コミレビュー&悪評価

ボタニストroothストレートを実際に使ってレビューした記事をかいていますので、気になる方は参考にしてくださいね!

ボタニストroothストレートの実際に使ってみた口コミレビュー&悪評価を調査

ボタニストRoothどっちがいい?違いを比較&成分解析しおすすめもご紹介まとめ

「ボタニストRooth」の「エアリー」は刺激の少ないマイルドな洗浄力で、頭皮の健やかさを保つという特徴があり、ふんわりさらっとした仕上がりを目指す人へ♪

香りはビターで爽やかな誰にでも好まれる香りです。

「ストレート」は適度な洗浄力でありながら、豊富な保湿成分や補修成分で枝毛や切れ毛を防ぐという特徴があり、まっすぐで艶やかな髪を目指す方におすすめです♪

香りは甘くオリエンタルで甘い中にも少しのパンチを感じます。

スパイスの効いた香りは他のシャンプーにない新鮮さがあり、強すぎない香りもナチュラルな香りにこだわる方には好感度が高いといえます。

どちらもメントールの成分配合で、洗っている時のスーッとする爽快感があり、「スパイス」のすっきりとしたイメージとも重なり、「Rooth」の世界観に浸ることができるところもおすすめです。